メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

山根会長「何の落ち度もない」進退考えず

日本ボクシング連盟の山根明会長

 暴力団組長との交友関係が明らかになった日本ボクシング連盟の山根明会長(78)が3日、民放各局のテレビ番組で一連の疑惑について「何の落ち度もなく、進退は考えていない」などと述べた。日本オリンピック委員会(JOC)と日本スポーツ協会は同連盟に対して20日までに事実関係の解明をする第三者委員会の設置を求めた。

 山根会長は2016年リオデジャネイロ五輪代表の成松大介選手(自衛隊)が15年度に交付された助成金2…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文520文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです