メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進党

岡田氏が代表選不出馬へ

民進党常任幹事会の冒頭であいさつをする岡田克也代表=東京都千代田区の党本部で2016年7月12日、竹内紀臣撮影

 民進党の岡田克也代表は30日、9月の代表選に立候補しない意向を固めた。同日夕、党本部で記者団に表明する方針。

     岡田氏は、7月の参院選では32ある改選数1の1人区で共産党など4野党で候補者を一本化し、11選挙区で勝利して一定の成果を上げたが、与党など改憲勢力による3分の2を阻止できなかった。続投を支持する声がある一方で、責任を問う声も出ていた。参院選や野党共闘の評価は定まっておらず、岡田氏は今後の対応を「白紙」と繰り返していた。岡田氏の不出馬により、代表選を巡る党内各グループの動きが本格化しそうだ。

     代表選は岡田氏の任期満了に伴うもので、9月2日に告示し、15日に臨時党大会を開いて投開票を行う予定。新代表の任期は3年間で、任期途中で交代がなければ次期衆院選を新代表の下で戦う可能性が高い。【松本晃】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
    2. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
    3. 子育て世帯 平均年収683万円 5年前より86万円増
    4. サッカー日本代表 トルシエ氏 1次L突破「可能性ない」
    5. 名人戦 佐藤が3連覇 4勝2敗で羽生降す

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]