メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

笹井氏自殺

理研会見一問一答(2)小保方氏は「ショックを受けている」2名が付き添いケア

記者会見をする加賀屋悟・理研広報室長=文科省で2014年8月5日、小出洋平撮影

 −−笹井氏の健康管理は。

 ◆健康管理部門では把握していた。心身ともに疲れていたとは把握していた。

 −−小保方氏をどうサポートしている?

 ◆今日は出勤しているので、2名が本人に付き添っている。本人もショックを受けており、臨床心理士によるケアも考える。

 −−出勤状況は。タイムカード管理などはしているのか。

 ◆副センター長という立場なので、そういうのはありません。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです