メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルよもやま話

ネットで簡単小遣い稼ぎ 新サービス続々

リアルワールドの菊池誠晃社長(左)と斎藤萌さん=東京都港区のリアルワールド本社で2016年11月11日、柴沼均撮影

 家計にもう少しお金があったら……。そう思う人は多くいるのでは。最近は、働き方改革の一環として、副業を解禁する企業もでていますが、アルバイトは大変なので、インターネットで副収入を得たい。そうしたニーズを狙ったサービスがどんどん増えています。

 民間の調査機関「フリーキャリア総研」が9月に行ったネット調査によると、ネットを使って収益を得るサービスについて57%が「知っている」と回答。そうしたサービスを「現在利用している」が14%、「今後利用してみたい」が33%と約半数が、活用の動きを見せています。若い人ほど利用意向が高いのも特徴です。

 私自身は、ネットで簡単に小遣いを稼げる方法は、ポイントサイトとクラウドソーシングの2種類が有効だと…

この記事は有料記事です。

残り1355文字(全文1673文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  2. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 宮城県警 交番で警官刺され死亡、男撃たれ死亡 仙台

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです