メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルよもやま話

ネットで簡単小遣い稼ぎ 新サービス続々

リアルワールドの菊池誠晃社長(左)と斎藤萌さん=東京都港区のリアルワールド本社で2016年11月11日、柴沼均撮影

 家計にもう少しお金があったら……。そう思う人は多くいるのでは。最近は、働き方改革の一環として、副業を解禁する企業もでていますが、アルバイトは大変なので、インターネットで副収入を得たい。そうしたニーズを狙ったサービスがどんどん増えています。

 民間の調査機関「フリーキャリア総研」が9月に行ったネット調査によると、ネットを使って収益を得るサービスについて57%が「知っている」と回答。そうしたサービスを「現在利用している」が14%、「今後利用してみたい」が33%と約半数が、活用の動きを見せています。若い人ほど利用意向が高いのも特徴です。

 私自身は、ネットで簡単に小遣いを稼げる方法は、ポイントサイトとクラウドソーシングの2種類が有効だと…

この記事は有料記事です。

残り1355文字(全文1673文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです