メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノロウイルス

女性患者2人死亡 群馬の病院

 群馬県高崎市保健所は7日、同市綿貫町の昭和病院(尾沢正俊院長)で、入院患者34人と職員8人の計42人が嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴え、80代の女性患者2人が死亡したと発表した。この2人を含む50~100歳代の12人からノロウイルスの陽性反応が出ており、同保健所は集団感染とみている。

 保健所と病院によると、死亡した1人は2…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文286文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです