メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 【サンパウロ朴鐘珠】ペンス米副大統領は13日、中南米4カ国歴訪の最初の訪問先コロンビアでサントス大統領と会談した。緊迫するベネズエラ情勢についてペンス氏は「平和的解決は可能だ」と述べ、米軍の介入をほのめかしたトランプ米大統領の11日の発言を事実上打ち消した。

     トランプ氏の発言に対しては、ベネズエラのマドゥロ政権の独裁化に批判的な周辺各国からも相次いで懸念の声が上がっていた。ペンス氏は会談後の記者会見で「トランプ大統領はベネズエラ対策に複数の選択肢を持っている」と述べる一方で、「中南米の同盟国と協力して平和的解決を達成できるとも確信している」と釈明した。サントス大統領は「中南米のいかなる国に対しても軍事介入は認められない」と念押しした。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
    2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
    3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
    5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです