メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米独首脳会談

イラン核合意、EU関税 意見一致みられず

トランプ米大統領(左)とドイツのメルケル首相=ホワイトハウスで2018年4月27日、AP

 【ワシントン三木幸治】トランプ米大統領とドイツのメルケル首相は27日、ホワイトハウスで会談した。メルケル氏は、トランプ氏が離脱を強く示唆するイラン核合意の維持や欧州連合(EU)に対する関税制裁措置の恒久的除外を求めたが、意見の一致はみられなかった。

 メルケル氏は会談後の記者会見で、核開発につながるウラン濃縮活動を認めている現行の核合意を「不十分だ」…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  2. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  3. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  4. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです