メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G20 焦点はFB仮想通貨「リブラ」規制 問題意識共有へ 17日ワシントンで開幕

リブラの仕組み

 主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が17、18両日、米ワシントンで開かれる。焦点は米IT大手のフェイスブック(FB)が発行を計画する仮想通貨(暗号資産)「リブラ」への対応。日米欧の金融当局はマネーロンダリング(資金洗浄)対策などで厳格な規制をクリアするまでは発行すべきではないとの立場で、新興国を含めたG20の枠組みでも問題意識を共有したい考えだ。

 会議では巨大IT企業などへの課税を強化する新たな国際課税ルール(デジタル課税)や世界経済についても…

この記事は有料記事です。

残り652文字(全文886文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. ORICON NEWS ラルク、全436曲&全MV51本をサブスク解禁 インスタも開設

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです